« May 2004 | Main | July 2004 »

June 27, 2004

お花

taniku_flower.jpg

# クルマネタが続いたので、ちょっと違うものを。

これは南房総付近に自生しまくっている多肉植物なんだけど、花が非常にキレイ☆(名前は不明) そういえば、サボテンの花も意外に可憐な感じだったなぁ。

今日は近所のお花屋さんでホワイトレースフラワーを10本買った。こういう小さい花弁がたくさん集まってる淡い系のものは大好き。二子玉川の第一園芸にあった、完全にまんまるの菊の花もすごいかわいかった。
以前はバラはあまり好きではなかったんだけど、最近はシックな感じの新種が結構出ているらしく、アンティークレースのバラなんかは非常にグッとくる。ちょっと特別な日にサラっと飾ると、すごく素敵かも♪

たまにお花屋さんにいくと、いつも寝ぼけている乙女ゴコロがくすぐられるなー。(乙女じゃないだろ! というツッコミはナシの方向で・・・)

| | Comments (10) | TrackBack (0)

納車

modena_lenham.JPG
お隣のモデナ360スパイダーとツーショット。隣のおじさんはファントムも持っている強者・・・

だいぶ整備に時間がかかったけど、昨日ようやく納車されたのです♪

時間がかかったのはオリジナル(当時モノ)の機械式の燃料計が動かなかったので電気式に変えようとしたからなんだけど、結局メカニックの華麗な「ワンパンチ」により動き始めたのでコンバートは止めてそのままに。1/3以上ガソリンを入れてもそれ以上は差さないという微妙な動き方だが、1/3以下からはちゃんと動くので燃料計としての役割は一応果たしてる。SMITHの機械式燃料計はわりと貴重なので、まぁこれでもいいや。

で、先日の夜は品川近辺までドライブ。夜は涼しくて気持ちいい☆

前から行こうと思って行けずにいた品川インターシティは、すごくよくできていた。特にセントラルガーデンは完成度高し。ヒルズより全然良い。テレ朝の屋上だけでなく、ヒルズ全部の植栽計画してくれればよかったのに > 三谷徹先生

そんな感じで納車当日を堪能したのだが、今日乗ろうと思ったら早くもエンジンかからず・・・

セルは回るし、燃料ポンプも動いてる。ということは点火系だなぁと思いつつプラグを外して火花チェックをすると、やはりパチパチしない。プラグは新品なのでデストリビュータを開けてポイントをドライバーでグリグリすると、ここはパチパチしてる。うーん、面倒なことになってきた。次は点火コイルからデスビキャップの部分をチェックするとここに電気がきてない模様。交換パーツがないためこれでお手上げなり。店に電話してローダーで取りにきてもらう。
数時間後に電話がきて「もうすぐ作業終わるよー」との声。メカの方に原因を聞くと、新品に交換したはずのポイントが初期不良だったらしい。しばらく動かしてるとバカになって、ポイントが開きっぱなしになっちゃたみたい。これだからインドネシア製は、もぅ・・・

早速、わたしよりずっと年上のクルマの洗礼を受けた週末でした。(もう機嫌悪くならないでね、お願いだから)

| | Comments (29) | TrackBack (0)

June 26, 2004

ミニ耐久レース

200406_k4gp.JPG

気づけば一週間ほど更新をサボってしまった。。。ということで、これは先週末のできごと。

年4戦くらいあるマッドハウスさん主催の「K4-GP」という耐久レース。今回はスポーツランド山梨サーキットまで行ってきた。
ちょうど天気がよかったので軽くバイクで行ってみたのだが、途中でかなり後悔。「韮崎I.C.」って甲府より全然手前だと勘違いしてたけど、実はもっと先だったのね・・・談合坂P.A.ですでに力つきそうになった(朝5時くらいだし)
そんなこんなで朝6時にゲートイン。8時からフリー走行で久々に修理から戻ってきたクルマに乗る。エンジンは元気だけど、足回りはかなりガタガタになってきたなぁ。
ゆっくりめに慣熟走行をしてみると、意外にアップダウンが激しくまるで峠のようなコース。ここで耐久エコラン(=燃料制限のある耐久レース)というのは、かなりツライ気が。しかも、300kmをガソリン32リッターのみ!アメ車だったら、普通に流してもリタイアだね。。。
ドラミの結果、2速は禁止で3・4速のみ。レブリミット5000rpmでいくことにしたので、もうひたすらガマンの走行。序盤は飛ばしまくっていたチームも最後の方は燃料ギリギリになり、ガス欠リタイアも続出。
うちらはなんとか完走!この前はマシン故障でリタイアだったため、これでもかなりうれしかったー。あとでガソリンを入れてみたら、あと3周くらいでガス欠という状態だった。あぶなかった、ホント。

次回は8月に筑波本コースらしい(よく予約とれたなー)。今度は恒例になった「真夏の1000km耐久」なので、今からカラダ作りをしておかねば。ジムでがんばろっと。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

June 14, 2004

水商売適正診断

今日はせっかくのお休みなのに、急な仕事が入り大手町に行くハメに・・・。ちょうどヒマなときにかぎって、こうなんだよねぇ。そんなこんなで気分転換のために、水商売適正診断なるものをしてみた。

高級クラブ・93%

あなたは高級クラブで働くために生まれてきた女性です。あなたはやさしい心の持ち主ですその心を生かして世のおやじどもをいやしてあげてください。

ニュークラブ・82%
あなたにはニュークラブで働く才能があります。街じゅうあなたのうわさでおおさわぎ。あなたの美貌に男はクラクラでしょう。

キャバクラ・55%
あなたにはキャバクラで働くことは、いい勉強になるんではないでしょうか。世の中の男のばかさかげんがわかります。彼氏にはばかになってもらいたくないものですね。

スナック・43%
あなたにはスナックが向いているかどうかはわかりません。でもそのわがままなあなたには向いているのでは・・・。

そっかー、向いてるんだねー。また、バイトでやってみるか(笑

| | Comments (1021) | TrackBack (0)

June 07, 2004

身の丈サイズ


Copyright (C) 2004 e-Shopping! Books CORP.

今日は「計量記念日」。計量法が制定されたことにより、古来の尺貫法が正式になくなった日でもある。とはいえ、現代においても「1升」などは使われているので、まだまだおなじみのもの。
この単位「1升」はお米を両手ですくった量で、「1石」は一年に一人の大人が食べる米の量。その米が取れる田んぼの広さが「1反」。昔の日本の単位は、こんな風に「身の丈」に合わせたサイズで物事を測っていた。

時間の単位も同様。「一刻を争う」と言えばもう抜き差しならない緊急事態な気がするが、江戸時代の時刻制度で言えばなんと「14分24秒」。もう大急ぎでもこれくらいなので、非常にゆったりまったりな生活だったのだろう。
仕組みは、明け前と夕暮れ時を基準にして、昼を6等分・夜を6等分する。この等分されたものを「一ツ」として数え、なぜか九ツから始まり四ツまでいき、その後急に九ツに戻るのくりかえしというもの(現代に残っている「おやつ」という言葉は、この「八ツ」が語源)。当然のことながら、夏と冬では一ツの長さが変わるので、冬の労働時間はすごく短くなる。いわば、究極のサマータイム。複雑なようでいて、電灯のない時代においては非常にわかりやすく合理的だったと思う。

今日のニュースで待って25分待たせて17分 セイコー時の記念日調査(Yahoo!ニュース・共同通信)というのがあったが、江戸時代で言えば17分待たせたところでしょせん「一刻」。遅刻の言い訳に使えそうね・・・(ダメ?)

最近は「ドッグ・イヤー」とか「秒刻みのスケジュール」がイケてると思っている人も多そうだが、本当に身の丈に合っているのかはちゃんと考えた方がよさそう。反面、そこかしこで「スローライフ」とか「スローでいこう」とかいう言葉を聞くが、これはこれで微妙・・・(快楽生活の追求という点だけは、同意)。単に日本におけるこのコトバの仕掛け方とメディアの問題かもしれないけどね。

※ 今日のような話は、ニッポンのサイズ(石川英輔/著)に詳しい。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

June 05, 2004

今日も占い

占いって、一度なにかをやるとクセになっちゃうのかもね。ということで、今日もホラー映画占いをやってみる。

あなたは、

意味不明な殺人鬼(?)タイプ

の人です。

 あなたは、夢の中に出て来たり、パズルに触ると出て来たり、常にハイテンションの特殊なタイプの人です。当然付き合いのある人達もそんな感じの人しか集まりません。好きな人は好きだけど、大ヒットはかなり難しいと思われます。ただ、続編はかなり作りやすいです。殺人鬼が死んでも生き返ったり、子供が出て来たり、何故か花嫁が出て来たり・・・理由は何とでもなるので、思い切った行動が許されるキャラクターかも知れません。しかしB級と紙一重のキャラであり、社会では基本的に通用しないキャラなので常識を身につけるか、周りに文句を言わせない権力を手に入れましょう。
 恋愛に関しては・・・興味ありますか?したくなってから考えましょう。


たしかに、わたしが万人受けしないのは認識してるけど……。「B級と紙一重」か、ふぅ。
常識を身につけるよりかは、周りに文句を言わせない権力を手に入れるほうが面白そうね♪

| | Comments (26) | TrackBack (0)

June 03, 2004

骨占い

忙しさにかまけて、また更新をさぼっちゃった。

今日はいつもより早く帰宅したので、Migraineさんのとこにあった骨占いをやってみた。

【鼻骨タイプの特徴】 ちょっと殴るとすぐ折れちゃう。あなたはそんな鼻骨です。 自分に自信のないあなたは、とても弱い人間であるため、いつも人の陰に隠れて過ごしているようです。 そして、鼻骨が最も折れやすい骨であるように、あなたもまた少しでも表に出ようものならすぐに潰されてしまいます。 やはり一生人の陰に隠れて過ごしてゆくしかありません。

【相性の良い相手】
恥骨の人と相性が良いようです。
恥骨を探せ!

【相性の悪い相手】
鼻骨同士は相性が悪いようです。
鼻骨は避けろ!

がーん、ちょっと凹んだ。たしかに、最近折れること多いなぁ・・・
でも「恥骨」の人とは相性がいいみたいだから、これからもよろしくね♪ > Migraineさん

| | Comments (23) | TrackBack (1)

« May 2004 | Main | July 2004 »