« いちじくのガレット | Main | 花器 »

August 05, 2005

蝉の抜け殻

semi_nukegara

8月になり、すっかり夏らしい陽気が続いている。
大阪の方では38度を記録したとのこと。
まさしく猛暑、である。

夏になると「ひとりサマータイム」に入り、普段より1時間ほど早起きになる。
というのも、朝8時を過ぎるとかなり暑くなってしまい、犬が散歩を満喫する前にバテてしまう。
真夏の昼間に犬を連れ回している人々をたまに見かけるが、一度素手で日向のアスファルトを触ってみた方がいい。間違いなく、数十秒でやけどをする。散歩に行った後で肉球をしきりに舐めているようなら、たぶんこれだろう。相手はモノを言わない動物なので、こちらが気をつけてあげるしかない。

今日はそんな散歩の最中に公園で見つけた、蝉の抜け殻をパシャリ。
葉っぱの裏側についているのはそれほど見たことがないので、ちょっとラッキー。

蝉と言えば「7年地中にいて、1週間で死んでしまう」という話をよく聞くが、
実はこれ、特に根拠があるわけではないらしい
猫だって、どこからどうやってゴロゴロ喉を鳴らすのかが完全に解明されてないくらいなので、普段目にする生き物でもわからないことは沢山あるのだろう。

驚いたのは、蝉の鳴き声のバリエーションの多さ
夜中に急に「ギッ、ギギッ!」と鳴かれてビックリすることが多いのだが、これはどうやら「休息音」というものらしい。イビキみたいなものか!?

まぁ、人にも虫にも、いろいろと事情があるんだろうな。。。

|

« いちじくのガレット | Main | 花器 »

Comments

Useful information. Lucky me I found your website unintentionally, and I am surprised why this coincidence did not came about in advance! I bookmarked it.

Posted by: sbobet | November 24, 2014 06:01 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 蝉の抜け殻:

« いちじくのガレット | Main | 花器 »