« September 2005 | Main | November 2005 »

October 28, 2005

東京モーターショー

eliica_motorshow

最近なかなかblogを更新する暇がない。といいつつ、単純にプライオリティが下がっているだけなんだと思うが。。。

そういえば、東京モーターショーを見てきた。eliicaがらみでプレスデーに招待いただいたので、ゆっくり落ち着いて回ることができた。eliicaとその素晴らしさについては、過去の「eliica試乗記」や「Responseの記事」を是非ご覧いただきたい。

今回の目玉と言えば、やはり名門の復興「ブガッティ・ヴェイロン」であろう。約8000cc・W16気筒で最高出力が1001馬力という、エンツォを超えるスーパースポーツ。最高速度は400km/hにも達するという。今月号の『CAR MAGAZINE』にも試乗記が出ているので、興味のある方はどうぞ。

個人的に非常にグッときたのは、スズキブース。特に以下の「LC」は、なかなか売れるんじゃないかと思う、逸品であった。

suzuki_LC

他にも「PX」等、がんばってるなぁと感心するものが多く、国産勢では一番勢いを感じたブースである。GT-Rがうーん、、、という感じだったこともあり、スズキの良さが光っていたせいもあると思うが。

今年は3週間も開催しているので、比較的空いているそうだ。車好きのみなさんはぜひ会場に足を運んで、自動車の未来を体感してきましょうー。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

October 12, 2005

イヌとネコの共存

dog_n_cat

我が家はマンションの一室で、犬と猫が共存している。

というと必ず「ケンカしないですか?」とか「仲良しですか?」とか聞かれるのであるが、上の写真の通りで非常に仲良し。たまにヒマつぶしのために戦っているようだが、本気ではないのであまり問題はない。

猫は犬が3歳くらいのときに成猫の状態で保護したので、始めは上手くいくか不安であった。犬も並々ならぬ気配を感じていたようなので、最初の1週間はケージに入れたまま布をかけておいた。そうして気配とか匂いをお互いに感じさせた後で徐々に対面させていく方式をとることで、なんとかソフトランディングすることができた。

もちろん、犬の性格にもよると思うが(うちのはかなりおおらかなので)、急な環境の変化にさえ気をつければ、なんとかなりそうな気がする。

最近も子供が生まれるにあたって、同様のことをしてみた。今まで同じ部屋で寝ていたのをやめ、妊娠中から徐々に付き合い方を変えていき、誕生後はやはり1週間ほど実物を見せる事なく。そのおかげかどうかは知らないが、今のところ両方とも落ち着いている様子である。

1つの家でいろんな生き物が共存しているのは、とても楽しい。
だからこそ、お互いの付き合い方はよくよく考えていかないとねぇ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« September 2005 | Main | November 2005 »